モテない僕を興奮させてくれたおもちゃを器用に抜き差しする女の子

女性とあまり喋る機会のない僕は、本当に悲しくなるほどにモテません。21歳ですが、いまだに女性とまともに話したことがないのです。でも、やっぱり中学時代から性欲というものは高まり、ますます悶々とした生活をしています。女性のパンティをショッピングサイトで見ただけでも勃起してしまう僕は、本当に1度でいいから女性とセックスがしてみたいなと思ったりするのです。

まずは女性と楽しくお話をしてみたいと思いました。でも、テレクラだと声だけだからちょっと味けないなと思ってしまいます。できたら顔を見ながらお喋りをしてみたいなと思いました。そんな願いを叶えてくれたのがスマホライブチャットでした。このスマホライブチャットなら、スマホの画面に女性の顔が映るから、とっても親近感を感じながらお話ができるのが良いなと思いました。

早く女性の顔を見ながらお話がしたいと思ったので、電話をしてみました。すると、すぐに一人の女性と繋がりました。その女性は顔がどこかおどけた表情をする可愛い子でした。おどけた顔がニコッと笑ったりする顔がとってもひょうきんで、僕の心を惑わします。

そんな女の子は「あ、あのお、僕女性と付き合ったことがないんですけど」と言ってみました。すると「そうなんだあ、私もあんまり男性と付き合ったことがないんだよ」と言うのです。「へえ、そうなの。可愛いのに」と言ったら、「私ね、まじめで大人しい男の子が好きなの。あなたみたいな」と言うのです。

もうそれを聞いて頭がおかしくなりそうでした。まさか自分のことを好きだなんて思ってくれるとは考えてもいなかったので、いきなりそう言われると本当にドキドキします。それに、「ねえ、私とエッチなことしない?」と言うのですからますますドキドキです。

その子はパンティも脱ぎ、僕の前で太くて長いバイブをアソコに入れては入れたり、出したりします。それを見ていると自分も興奮してしまいました。小さなおチンチンを出して、シコシコしちゃいました。

その子は自分のあられもない裸体とビショビショのアソコをスマホで撮っては見せてくれます。見せながらオナニーするので、本当に大興奮です。「ねえ、どお?私って可愛い?」と言いながら気持ち良さそうにオナニーする姿に大興奮です。

「ねえ、もっと早くおもちゃを出し入れしてみて」とおねだりをすれば、その子はおもちゃをマックスにしては僕にオナニー姿を披露してくれました。本当に気持ち良く、何度もイってしまいました。

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ